お肉屋で売っている牛肉コロッケの味を自宅で再現!美味しく作るコツなどをご紹介します

このサイトでは、多くの方が食べられている牛肉コロッケについて見ていきます。
今では冷凍食品でも買い求められるものとなりましたが、一番美味しいのはお肉屋さんで売っているものでしょう。
その味を家でも再現したいという方は、大勢いらっしゃいます。
どのようなポイントに気を付ければ、お肉屋さんの味を手に入れられるのでしょうか。
そのレシピとコツについて触れていくので、家庭料理のレパートリーを増やす際のお手伝いとなれば幸いです。

お肉屋で売っている牛肉コロッケの味を自宅で再現!美味しく作るコツなどをご紹介します

お肉屋さんの牛肉コロッケは、シンプルなレシピで作られているのがポイントです。
食材のそれぞれが持ち合わせている良さを生かしているのがコツで、牛肉コロッケの要ともいえるメンチにだけ塩と胡椒で味付けをされています。
またジャガイモは細かい団子状にするのではなく、まだ形が残った状態で丸めるのもポイントです。
美味しくするコツは揚げたてをそのまま食卓に乗せることであり、レシピは単純でシンプルにするのが良いでしょう。

なぜお肉屋の牛肉コロッケは美味しく感じるのか

お肉屋で売っている牛肉コロッケを食べたことがあるという方も多いことでしょう。
しっかりした肉の味が感じられたり、サクサクとした食感が楽しめるのが魅力です。
その味の美味しさにはまってしまう人も珍しくありません。
でも、なぜなぜお肉屋の牛肉コロッケは、それほどまでに美味しく感じるのでしょうか。
美味しさの理由は、油です。
お肉屋では、良質な油を使ってコロッケを揚げています。
コロッケを揚げる際に、ラードを加えているお店もあるようです。
ラードが入ることでよりカラッと揚がるため、口に入れたときにサクッとした食感になるのです。
ご家庭でお肉屋の味を再現したいと思っている方は、ぜひラードを使ってみてください。
揚げたてを販売していることも、お肉屋の牛肉コロッケが美味しい理由の1つです。
コロッケは時間が経つと、サクサク感が薄れてしまいます。
ご家庭で牛肉コロッケを揚げる場合は、作ったらすぐに食べるようにしてみてください。

お肉屋が牛肉コロッケなどの揚げ物を売り始めたワケとは

お肉屋さんでは、お肉の他に牛肉コロッケやハムカツなどの揚げ物を販売していることもよくあります。
お肉屋さんで売っているコロッケを好きな人も多く、名店として知られているお店もあります。
多くの肉屋で牛肉コロッケなどが販売されるようになったのはしっかりとした理由があり、その歴史は20世紀の前半までさかのぼることができます。
当時の日本ではコロッケは非常に高級な食べ物であり、当時はコロッケと言えばクリームコロッケのことを意味していました。
現在のようなジャガイモが使用されているものが作られるきっかけになったのは、1920年ごろのことです。
かつて洋食の料理店で働いていたコックが肉屋を開業した時に作ったのが、始まりだと言われています。
このコックがクリームの代わりにジャガイモを材料に使用したのは、その方が安い価格で販売することができたからです。
このコックが作った肉屋のコロッケはお店の人気商品となり、他のお店でもコロッケを販売するようになりました。

牛肉コロッケや和牛コロッケの材料選びのポイント

コロッケを自宅で作って、ホームパーティーを楽しもうという方は大勢いらっしゃることでしょう。
コロッケは手軽に作れるので、幼いお子さんが初めて挑戦をするお料理にピッタリです。
またどなたでも和牛コロッケを好物とされるので、大勢に振舞うのにも打ってつけです。
自宅で作る場合、まずは材料を調達しないといけません。
ここでは、和牛コロッケの食材選びのポイントを見ていくことにしましょう。
ポピュラーなのが、和牛ミンチとじゃがいもを利用したもので、それぞれを個別で調理をして混ぜ合わせるだけです。
食材選びの際、なるべく国産で旬な野菜を手に取ることが大切です。
じゃがいもなら夏が旬なので、収穫をされて間もないものをチョイスしましょう。
和牛に至っては松坂・神戸・薩摩の3つのブランドだと脂身が少なくて、揚げたときにサクサクとした食感を楽しめるものを作ることが可能です。
あとはカレー粉などを入れてアレンジしてみるのもおすすめです。

牛肉コロッケや和牛コロッケの肉は「ひき肉」か「切り落とし」か

ジャガイモを使った料理の中でも人気のあるのがコロッケであり、牛肉コロッケや和牛コロッケなど中に入れる具材によっても楽しみ方は多くあります。
実際に和牛コロッケを作る上で中のお肉ですが、ひき肉にするか切り落としにするか迷う事も多いです。
実際に食べた時の食感や食べごたえには大きく差がでるので、どちらの食感を楽しみたいかで決める事がポイントになります。
牛肉のうまみだけでなく主役となるジャガイモを味わいたい場合は、ひき肉を使うのがより美味しく食べる事が可能です。
ひき肉であれば肉の旨みを味わいながら、ジャガイモの美味しさもしっかり楽しむ事が出来ます。
切り落としを利用する場合は薄切りタイプを選び、食べやすい大きさにカットしておきます。
コロッケではありますが、しっかり牛肉の形が残っているので、食べ応えがあり肉本来のおいしさを楽しむ事が可能です。
コロッケ料理であっても中に入れるお肉によって、味わいが大きくかわるのでより好きな方を選ぶ事が大切です。

著者:岩沢三千雄

筆者プロフィール

東京都世田谷区生まれ。
牛肉コロッケの魅力に取りつかれ、全国のコロッケ屋を食べ歩く。
牛肉コロッケの魅力をネットで発信しています。
和牛コロッケ 通販